短小 改善 簡単

短小を簡単に改善する方法とは?

MENU

短小改善方法とは?簡単にはいかない?

オナニー

 

1年前の私は短小ペニスに悩むウジウジ野郎でした。
勃起しても10cmに届かないほどで学生時代からずーっとコンプレックスでした。

 

ペニスを短小にしてしまう原因の一つに、若い時(学生時代)のオナニーのやり過ぎがあります。

 

これには科学的な2つの根拠があります。

 

オナニーをすると成長ホルモンが無駄に消費される

オナニーをすると脳に快感を与える神経伝達物質「エンドルフィン」が分泌されます。
このエンドルフィンを発生されるために成長ホルモンが使用されています。

 

成長ホルモンはペニスを増大させるためになくてはならない物で、本来ペニスを大きくさせるために使われる成長ホルモンがオナニー時の快楽物質「エンドルフィン」を生成するために使われてしまうのです。

 

男性ホルモンが精液の生成で消費される

男性ホルモンの一種「テストステロン」をご存知でしょうか?
テストステロンとは男を男たらしめるホルモンの一種で、男性の場合、睾丸でテストステロンが作られています。

 

テストステロンは主に体毛の成長、筋肉や骨格を形成する働きがあります。
また、性欲を高めたり、精液を生成するために消費されたり、ペニスの成長を助ける働きもあります。
オナニーを乱発するとこのテストステロンが、ペニスの成長のためではなく、精液の生成や、オナニーで下がった性欲を上げるために使われてしまいます

 

そのため、ペニスの成長に必要なテストステロンが足りなくなり、短小になってしまうというわけです。

 

 

短小を克服する解決策は?

手術

 

私も1年前まで短小で悩んでいました。
短小を改善する方法としては以下の3つの方法があります。

 

増大手術を受ける
チントレ(チンコトレーニング)をする
増大サプリを飲む

 

それぞれ詳しく解説しましょう。

 

増大手術を受ける

増大手術とは、美容整形外科やクリニックにてペニスを大きくさせるための手術です。
増大手術には大きく分けて2通りあります。

  • ペニスの長さを長くする「陰茎長茎術」
  • 亀頭やペニス全体を太くする「亀頭・陰茎増大手術」

 

陰茎長茎術とは、体内に埋まっているペニスを引っ張りだすことでペニスを長くする手術です。
平均して2〜5cm長くすることが可能です。

 

亀頭・陰茎増大手術は亀頭やペニス全体にヒアルロン酸やコラーゲンといった薬剤を注入し、ペニスを太くする手術です。
長くはならないため、細いペニスで悩んでいる人に向いてます。

 

しかし、増大手術には大きなデメリットがあります。
まず、費用が高額であること。
長茎術も増大手術も約20万円から、高いもので50万円くらいかかります。
さらに、シュワーや入浴が3日ほどできなかったり、スポーツも2〜3週間できなかったり、さらに性行為が1ヶ月間禁止されたりと術後の制限もたくさんあります。
せっかくペニスを大きくしたのに、1ヶ月もSEXなしってキツイですよね。
さらに、アレルギー反応が出たり、手術痕が残ったりするという後遺症も存在します。

 

お金の面、禁欲の面、後遺症の面から、増大手術は断念しました。

 

チントレ(チンコトレーニング)をする

チントレとは筋トレと同じように、ペニスを大きくするためのトレーニングを行うことです。
有名な方法として「ミルキング」や「ジェルキング」といったものがあります。

 

ミルキングはペニスを牛の乳搾りの感覚で握り、ペニスに血液が溜まりやすくするトレーニング方法です。
また、ジェルキングは親指と人差指で輪っかを作り、ペニスの根本から亀頭までシゴクことで、亀頭に血液を届けやすくするトレーニングです。

 

どちらもお金がかからない反面、続けるにはそれ相応の努力が必要になってきます。
さらに効果が出るまでには約半年から1年以上が必要です。
その間、効果を感じられなくてもアナタは続けられますか?

 

私には無理でした。

 

増大サプリを飲む

私が実践したのがこの方法です。

 

ペニスへの血流を増加させ、ペニスの海綿体細胞を増殖させて、ペニスを大きくする作用がある増大サプリ。
日本国内でも100種類以上の増大サプリが存在しています。
海外製のものまで含めると500種類以上はあると言われています。
それだけ、ペニスのサイズで悩む男が多いということですね。

 

数が豊富なのは良いですが、中には粗悪で詐欺まがいの商品も存在します。

 

増大サプリを飲もうと思った時、一番悩むのが「どのサプリが良いのか?」ということ。
これは私も悩みました。
ネット上ではあのサプリもこのサプリも、良いことばかり言っているサイトが多いんです。
私が増大サプリを選ぶ際に最も参考にしたサイトは下のサイトです。

参考にした増大サプリランキングサイト

 

このサイトが薦めている「ゼファルリン」という商品を購入して私もペニス増大にチャレンジしました。

 

 

私もゼファルリンを購入してみました

増大サプリ

 

増大サプリを選ぶ際に参考にした「増大サプリランキングサイト」で評判が1位だったこと、私自身がネットで調べて評判が良かったため、「ゼファルリン」を購入することにしました。

 

ゼファルリンはAmazon、楽天でも売られていますが、最も安い値段で買えるのは公式サイトのようです。
他の増大サプリと比べると公式サイトは正直、地味です。
しかし、増大サプリを紹介しているサイトはどれもゼファルリンは効果があると言ってますし、口コミの評判も上々です。

 

私は3箱分をまとめて買いました。

  • 本当にペニスが大きくなるのか?
  • 副作用とかないのか?

色々な不安がありながら、ゼファルリンを飲み始めてみました。

 

正直、私の体験談なんて当てにならないですけど・・・